あたうる興業【ブログ版】

あたうる興業公式ブログ。雑記メインに夫婦で書いてます

豊島将之九段対久保利明九段(将棋第72回NHK杯2回戦第15局2022年11月13日)

スポンサーリンク

こんにちは!あたうる興業の「あたろう」です。将棋第72回NHK杯、豊島将之九段対久保利明九段の対局の棋譜と、あたろうの感想を記事にしたいと思います。

2022/11/13 第72回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦第15局

▲先手 久保利明(くぼ としあき)九段 47才 竜王戦1組(1組:13期) 順位戦B級1組(A級:13期)

△後手 豊島将之(とよしま まさゆき)九段(NHK杯選手権者) 32才 竜王戦1組(1組以上:9期) 順位戦A級(A級以上:6期)

解説は阿部隆九段です。本対局の見どころは、長手数の大熱戦になるのではないかとのことです。

本対局の棋譜

▲7六歩△8四歩▲1六歩△1四歩▲7八飛△8五歩▲7七角△3四歩▲6六歩△6二銀▲6八銀△4二玉▲6七銀△3二玉▲3八銀△5二金右▲4六歩△5四歩▲4八玉△3三角▲3六歩△7四歩▲5八金左△4四歩▲3九玉△4三金▲5九角△4二角▲4七金△3三桂▲6五歩△7三銀▲6六銀△8六歩(下図)

▲同歩△同角▲7七桂△4二角▲8五歩△6四歩▲8八飛△8六歩(下図)

▲同飛△6五歩▲同桂△6四銀(下図)

▲8四歩△6五銀▲同銀△8六角▲同角△6九飛▲6四角打つ(下図)

△4二飛▲同角成△同金上がる▲6一飛(下図)

△7五歩▲同角△5三桂▲6四銀△5八角(下図)

▲4八金引く△7六角成▲8一飛成△6五桂▲1五歩(下図)

△2五桂▲2六歩△9九飛成▲2五歩△2六香(下図)

▲3七銀打つ△7四歩▲2四歩△3三金寄る▲2五桂(下図)

△7五歩▲2六銀△2四歩▲3三桂成(下図)

△同金▲5三銀成△2七桂▲同銀△5七桂成▲3一竜(下図)

△同玉▲4二銀△2一玉▲2二歩△1二玉▲1三香(下図投了図)まで93手で先手久保九段の勝利。

素人あたろうの、本対局の感想

序盤は先手の三間飛車となりました。

手は進み、中盤、△8六歩打つ(下図)の場面

解説の阿部九段が、先手が飛車で8六の歩を取ったら、△6五歩と打たれ、後手の飛車銀取りになるので、取れないですねと解説していました。

しかし、先手は▲8六同飛と歩を取ります。以後、△6五歩▲同桂△6四銀(下図)となりました。

後手は8六の飛を取らずに、6四銀とかわした手になりました。対局後の豊島九段の話の中で、6四銀とかわした手を反省する手と挙げていました。

以後、先手優勢で投了まで進みました。久保九段の▲8六同飛の手が、この対局の分岐点だったかもしれません。

次回放送される対局

2022/11/20 AM 10:30より放送 第72回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦第16局

山崎隆之(やまさき たかゆき)八段 41才 竜王戦1組(1組:10期) 順位戦B級1組(A級:1期)

佐々木大地(ささき だいち)七段 27才 竜王戦5組 順位戦C級2組

の対局です。

 

あたろうでした!!