あたうる興業【ブログ版】

※当ブログにはプロモーションが含まれています

ゲーム日記
創作・小説
雑記・雑談
ショップ

minecraft日記「ワンダーライフ」その8

スポンサーリンク

うるちです!

 

毎回テーマを決めて色々挑戦してみるマイクラ日記の8回目です。

 

前回の記事はこちら

www.atauru-kougyou.xyz

 

前々回・前回とエンドラ討伐!とか、エンドシティでシュルカーと激闘!とか割と激しい戦いが多かったので、今回はまったり骨休め。

 

気ままに地上世界を旅してみた、ぶらり旅の記録です。

 

湿地でスライムを探す

 

とりあえずなんとなく、はじめの拠点の南側方向へと旅に出ることにしました。といっても全然知らない土地ではなく、ある程度探索済みの場所ではあるんですが。

 

目的はスライムボールの入手です。もう少しリードを作っておきたいなと思ったんですが、リード作るにはスライムボールが必要なのですよ。

 

たまに来る行商のおじさんが売ってくれる時もあるんですが、いつも持ってるわけじゃないしどうにか安定供給できないかなーと。

 

南側には魔女の小屋があったことを覚えていたので、魔女を倒して乗っ取ったこの小屋を拠点として湿地でスライムを探そうと思います。

 

 

せまいけど最低限作業台とかまど、ベッドに小型チェストなど設置して拠点として使えるように整えました。黒ネコちゃんはどっかその辺ウロウロしてるだろう。

 

まずこの小屋の近くに、地下へと降りる採掘場入り口を作成します。マイクラではとりあえず何か探しにいく時は地下に潜ること多いし。

 

 

その辺にはえてた木を適当に切って、シンプル豆腐ハウス形態の採掘場入り口ができました。ここから地下へとツルハシで石を掘っていきます。地味な作業だ。

 

銅鉱石や石炭など、地下資源もそれなりに出ました。あくまで今回の目標ではなくついでの副産物ですが、これはこれで役に立つのでしっかり取っておきましょう。

 

 

湿地帯なのでもしかしたら途中で水に当たったりするかなーと思ってたんですが、幸いにして水は出ませんでした。代わりに、広い地下の空洞に当たりました。

 

こういう場所はモンスターがポコポコ湧いてきます。案の定ゾンビがウロついてたり、スケルトンが矢を射ってきたりしましたがこっちも打ち返してなんとか撃破。

 

エンドで散々しばかれ慣れているので、もはや地上世界のモンスターなんぞ大した脅威ではなくなってます。囲まれないようにして落ち着いて対処すれば、楽勝です。

 

モンスターを排除してひと段落ついたその時、ふと思いました。なんとなく地下行けばスライム出るだろうと思って掘ってるけど、どこまで掘ればいいのか?と。

 

ちょうど荷物もいっぱいになったので、一度地上へと戻る事にしました。

 

 

持ち帰った資材でチェストが埋まりそうだったので、魔女の小屋の地下を拡張して地下室を作りそこに大型チェストを置いて石などを収納しました。

 

小屋で一晩寝てさあまた地下を掘ろう、と思い外へ出てみると・・・

 

 

普通にいるじゃないですかスライムが!後で調べた所、湿地帯バイオームではY50~Y70の間で普通にスライムぽこぽこ出るらしい。そんな掘らなくても良かった!

 

思惑通りスライムボールをゲットできたので満足して、一度はじめの拠点へと戻ることにしました。必死に地下掘ってたのは何だったんだ一体。まあいいか。

 

村のゲートでブレイズ祭り

 

拠点でしばらく農業やったり村で交易したりしてたんですが、現在発展途上の西近井村にも移動のためネザーゲート通そうと思ったら割とエライ目に遭いました。

 

以前ゲート開けた時にブレイズトラップの中に出てしまったので、今回は資材持参でネザー側から開けたんですが、前のゲートと混線しちゃったようでして。

 

 

ブレイズトラップの中のゲートから、ブレイズが地上世界にもりもり排出されるという大変な騒ぎになっちゃいました。

 

仕方なくトラップの中に入ってゲート消すことにしたんですが、ブロックも置けないし水もすぐ蒸発するし、黒曜石壊そうとしてもブレイズが攻撃してくるし。

 

この作業でかなり鎧が損耗しましたが、最終的に溶岩流して消した上でブロック置いて再点火しないようにして、なんとかゲートを閉じることができました。

 

 

またわれ:相変わらずマヌケなことをやっているなあ。ゲラゲラ

 

うるち:しょうがないだろ!まさかこんな事になるとは思わなかったんだよ

 

またわれ:面倒だからって、適当にゲート開けるからこうなるんだよ

 

うるち:ネザーの地形調査した上で、地上に向けて開けたほうが安全だったね

 

またわれ:今後もゲート作る時は、十分に気を付けることだね

 

うるち:ショートカットとしては優秀なんだけどね。まあいい勉強になったよ

 

ウサギを探しに北へ

 

ゲートの問題がひと段落したので、今度はポーション材料のウサギの足を安定供給するため、ウサギを探して捕まえにいくことにしました。

 

以前は拠点の周辺にもいたような気がするんですが、キツネやオオカミが結構出るので捕食されていなくなったのかも。というわけで、遠方へ出張です。

 

雪原とかにも結構いたはずなので、久しぶりに北へ向かうことにしました。ボートで海を渡り、北の大陸で発見した北方探索拠点、オオヤマ村へと移動します。

 

 

村についたら村内の活動拠点で準備を整えた上で、周辺探索。ニンジン持ってウサギを探してウロウロします。・・・が、なかなかウサギがいない。

 

タイガなどのキツネやオオカミが同時スポーンするバイオームでは、どうしても捕食されてしまうからか見つけにくいです。となると、草原の方が探しやすいのかな?

 

しかし草原は他の動物も数多くスポーンするので、ウサギがいないことも多いし。効率よく探すには、一体どこが一番適しているのだろうか。よくわからん。

 

 

そしてここでもやっぱりヒドイ目に遭いました。ウサギ探してウロつくうちに、気が付けば雪山ばかりのところに迷い込んでしまったんですよ。

 

村の座標はメモしてあったので、座標を頼りに戻ろうとはしたんですが。地形の高低差が激しく、移動は困難を極めました。雪に埋もれて死にそうになるし。

 

何とか必死に帰りつくことはできたんですが、埋もれる雪山ばかりでイヤになったのでまたはじめの拠点に戻り、別のところでウサギ探すことにしました。

 

そしたらなんと、近井村のそばの草原でアッサリ見つかるというね。死ぬ思いで雪山探索したのは一体何だったんだよう!

 

マイクラ世界の旅は、危険がいっぱいな上に報われるとは限らないのでした。

 

といったところで、今回はここまで。

 

以上、うるちでした!

 

www.atauru-kougyou.xyz

 

 

【PR】オススメ商品・サービスリンク