あたうる興業【ブログ版】

あたうる興業公式ブログ。雑記メインに夫婦で書いてます

あってないような我が家の暑さ対策

スポンサーリンク

うるちです!
 
最近メチャクチャ暑くてクニャクニャな生活を、体力綱渡りで継続中です。
 
お盆を過ぎた頃からきっと涼しくなってくると信じて、今はひたすら耐えるしかないのか。
 
我が家は北海道在住なんですが、それでも暑い!つい先日最高気温が36度を記録したって聞いて、震えましたとも。
 
えっ、北海道なのに36度?ひどくない?なにそれ詐欺?みたいな。
 
少々前置きが長くなりましたが、今回は我が家の暑さ対策についてでも書いてみようかなと思います。
 
といってもね、エアコンない家で可能な暑さ対策なんて限度があるけどね!
 

扇風機またわれ

 
その1:冷たい飲み物を飲む
 
これは基本中の基本です。手っ取り早く中から体を冷やします。ボトル2本冷蔵庫に常備して麦茶回転させてるんですが、最近はそれでも不足するくらいです。
 
麦茶で足りない分は、ペットボトルのお茶やらジュース買ってしのいでます。めっちゃゴミかさばるし邪魔くさいけど。
 
その2:アイス食べる
これも基本中の基本。手っ取り早く中から体を(略 お徳用箱アイス毎日のようにガンガン消費してるけど、みんなすぐ食べちゃうから補充が追い付かん。
 
昨年導入したかき氷機も併用しつつ、必死に体温下げてます。
 
この時期夜遅くにスーパー行くと、アイスコーナーがスカスカ。みんな考えることは一緒だね!
 
その3:扇風機
風があるだけでも多少マシなので、扇風機回してます。エアコンと比べて安いし設置の手間もあまりないからね。
 
メチャクチャ暑い日だとそんな効果ないけど、室内の空気を循環させる役にはたちます。通気をよくするのは重要です。
 
北海道の住宅は基本冬の断熱重視なので、夏場は熱気がこもってなかなか外へ逃げないのですよ。
 
扇風機でもサーキュレーターでも回して、熱い空気を少しでも外へ排出しましょう。
 
その4:保冷剤
当てれば涼しい保冷剤。一か所に長時間当ててると冷たすぎてヒリヒリしてくるので注意。
 
首の後ろやわきの下、太ももなど太い血管が通ってるところを冷やすと良いそうです。
 
以前100均アイテムで作ったスポットクーラーはサッパリだったよ!やっぱりタオルでくるんで体に当てる使い方が一番良さげ。
 
その5:行水
脱いで風呂いって頭から水浴び。子供たちも大喜び!今のところ使える手で一番効果があるのが水浴び。
 
難点は水道料金が地味に上がるところでしょうか。しかし背に腹はかえられないね。熱中症でぶっ倒れるよりはマシだあね。
 
 
おわりに
ここまでするならもうエアコン買えばって気になってきたけど、賃貸だから勝手に設置するわけにもいかんのよ。
 
しかし近年の暑さは異常だ。昔はこんな暑くなかったもん。北海道でももはやエアコンないとしんどいわ。
 
ご近所の一戸建ても、室外機ついてるところ増えてるもんなあ。そういう時代の流れってことでしょうか。
 
今年は上記の対策でしのぐけど、来年は冷風扇なり窓エアコンの導入を考えた方が良いかもしれない。
 
暑熱対策予算を貯めようと思う、うるちなのでした。それではまた~。