あたうる興業【ブログ版】

あたうる興業公式ブログ。雑記メインに夫婦で書いてます

ゲーム日記
創作・小説
雑記・雑談
ショップ

Stardew Valleyゲームプレイ日記「またわれ牧場」その34

スポンサーリンク

うるちです!

 

まったりと牧場生活を楽しむStardew Valleyの日記34回目です。

 

前回の記事はこちら

www.atauru-kougyou.xyz

 

季節もとうとう冬になり、これまでのシーズンとは違って作物も外では栽培できなくなります。が、二年目は温室があるからね!今回は二年目冬1日~7日までの記録です。

 

二年目 冬 1日

 

朝外に出て、まずは置いてあった高性能スプリンクラーを全部回収。それから秋のうちに買っておいたタネをいくつか持って、温室へと向かいました。

 

スプリンクラーを温室に設置して、追加でタネをまきます。こうすれば冬の間でも作物の栽培が可能になるからね!定期収入の確保と水やり効率化は重要ですよ。

 

温室の整備を終えてから、釣りにでかけました。朝ジョディが牧場までやってきて、夕食に招待してくれたのでブラックバスを釣りたかったのですよ。

 

 

しかし釣りたい時に限って狙った魚が釣れない。約束の刻限近くまで粘ったんですが、結局手ぶらで家をたずねたら何かイベント発生した。

 

何も持たずに行くとこういう展開になるのかーと思ってたんですが、後で日記確認したらバス持参しないと進まないクエストだった。

 

たまたまタイミングよく別のイベントがかぶっちゃっただけのようです。こういう事もあるのか。掲示板バンドル効果で友好度上がったからかな。

 

二年目 冬 2日

 

珍しくクロバスから手紙が来ていて、黒い掲示板のクラフトレシピをゲット。前日誕生日だったので、大好物だというダイヤモンドをプレゼントしたからそのお礼かな。

 

ロビンの特別注文のために、堅い木集めを頑張りました。しかし堅い木って毎日採取できるのは秘密の森くらいしかないんだよなあ。牧場の木もほぼ切ってしまったし。

 

 

切り残しがないかどうか、牧場敷地のすみっこの方まで木を切りながら移動して探したりしてました。多少は見つかったけど、目的の数まで果たして間に合うかな。

 

 

またわれ:あそこに切り株残ってるよ、あれ切れば堅い木取れるんじゃない?

 

うるち:おっ、ほんとだ。よしゲットゲット~と

 

またわれ:にしてもすごい量の木だね。まだこんなに敷地内に木が残ってるのかい

 

うるち:基本必要な時に必要な量しか切ってないからなあ

 

またわれ:もっとちゃんと整備する気はないんか?

 

うるち:そうだねえ、冬だしなあ。暇があったら少しずつ進めますか

 

またわれ:三年目にはおじいちゃん降臨するんじゃないの?そん時にまだこんな荒れ放題だったらきっと泣くよおじいちゃんも

 

うるち:公民館は復活させたし、それで勘弁してもらおう

 

二年目 冬 3日

 

牧場での朝の仕事を終えてから、久しぶりにカリコ砂漠へ行ってみることにしました。ドクロの洞窟ほぼ手つかずのままだったからね。ミスターQiのクエストもあるし。

 

いくつか回復用に使えるアイテムを持参で臨んだんですが、まあやっぱり敵は強いね。マグマ刀持ってても、ゴリ押しだけじゃ先へはなかなか進めません。

 

タイムのロスにはなるけれど、HPのロスのほうが先へ進むためには痛いので飛んでくるサーペントを逐一払い落しながら慎重に進みました。

 

 

ここでも階段ワープ使えるんなら、クエスト進めるためには階段使って25階まで降りたほうが早いかもしれないなあ。地道に下に降りるハシゴ探すよりも。

 

地下の貯蔵庫が完成したので、チーズプレスで作ったチーズを熟成させてみることにしました。マヨネーズは無理みたい。あとは醸造したワインとかも試そうか。

 

二年目 冬 4日

 

この日は牧場の仕事をひと通り終えた後に町に出ました。店前の依頼でパイク釣りを受注したので、必死で釣りしまくってなんとかパイクゲット。依頼もクリアできました。

 

ジョディのクエスト進めるために必要なブラックバスは、この日もゲットならず。冬には釣れないのかと思って調べたら、いつでも釣れるって書いてあるじゃないか。

 

 

なぜ釣れないのか。ちゃんと川とか湖行ってるんだけどなあ。運が悪いだけなのかね。普段は冷蔵庫に入れておくこともあるのに、タイミング悪く在庫がないし。

 

堅い木集めも継続中。地道にコツコツやるしかないのか。まあそういうもんか。

 

二年目 冬 5日

 

魔術師から手紙が来ていて、イリジウムののべ棒を持ってきてくれということだった。未だ貴重なイリジウムを差し出せと?まあ不可能ではないと思うけどなあ。

 

とりあえず精錬に必要な鉱石が揃ってないので、どうにかして集めなくちゃ。やっぱり砂漠の洞窟まで出張しなきゃダメかもしれん。まあ冬だし行く暇はあるか。

 

魚の住む池をイカからシャイなコイに入れ替えてしばらく経つけど、この日初めて魚の卵が取れました。これ保存ジャーで加工品にできるらしい。空きができたら試そう。

 

 

牧場の敷地内に妙な石があったのでツルハシで壊してみたら、イリジウムの鉱石が5~6個取れました。おおラッキー!こんなの見つかることあるのね。

 

さっそく溶鉱炉で精錬してのべ棒作りました。イリジウムは精錬に時間かかるなあ。しかしこれで魔術師にもスムーズに納品できそうです。よかったよかった。

 

二年目 冬 6日

 

朝起きたらイリジウムののべ棒が出来上がっていたので、堅い木集めのついでに魔術師の塔へ寄って納品してきました。これでさらに仲良くなれるとよいね。

 

その後いったん牧場に戻り、ジオード持って町まで出て割ってもらいました。あんまり目新しいのはなかった。博物館へは新しい品を少しだけ納品。まだ報酬は出ない。

 

ロビンの大工作業場へ行ったら、コミュニティの拡充という新しい項目ができていることを発見。どうやらパムの家を建て替えてあげることができるらしい。

 

 

何で私が金出して他人の家を建てねばならんのかは謎だが、パムとは結構仲がいいからなあ。資金や材料に余裕がでてきたら考えてみますか。

 

そしてやっとブラックバス何とか手に入れたので、指定の時間にジョディの家をたずねました。ジョディはバスのサクサク揚げが大好物らしい。おいしかったです!

 

二年目 冬 7日

 

ルイスから手紙が来ていた。明日はアイスフェスティバルだよ!っていう告知でした。そうか、もうお祭りかー。釣り大会とかあるし、行って楽しんでこようかな。

 

地下室の熟成ダルの中身が、かなり充実してきた。醸造ダルで作ったワインとかペールエールなんかもガンガン突っ込んでいるからね。ところでこれいつ出来上がるんだ。

 

そのうち何かいい物できる事を期待しつつ、堅い木集めも最終日。なんと奇跡的に、ぴったりの数が集まったので無事納品してくることができました。やったー!

 

 

資金も余ってるしそろそろ製粉機が欲しくなってきたので、ロビンの所で注文してきました。お祭りが明日なので、あさってからの着工だそうです。よろしく!

 

そしてすっかり忘れてたウィリーのことを思いだして、店に行ってみました。カニいっぱいのイベント見た後店の奥に入ると、船を発見。でもこれどうも壊れてるらしい。

 

修理には堅い木200個と電池5個とイリジウムののべ棒5個が必要だそうで。電池はすぐに納品できるけど、他は面倒そうだ。また地道にコツコツ集めなくちゃなあ。

 

といったところで、今回はここまで。

 

以上、うるちでした!

 

 

気に入っていただけたら、クリックよろしくお願いします!

あたうる興業【ブログ版】 - にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村