あたうる興業【ブログ版】

※当ブログにはプロモーションが含まれています

ゲーム日記
創作・小説
雑記・雑談
ショップ

Potion Craft日記「また根の錬金術師」その10

スポンサーリンク

うるちです!

 

錬金術師としてお店を切り盛りするゲーム「Potion Craft」の日記10回目です。

 

前回の記事はこちら

www.atauru-kougyou.xyz

 

油カタブラ

 

 

またわれ:マザールさんが来たよ。でも材料いっぱい買ったから資金がないね

うるち:やっと来てくれた所申し訳ないが、今回は買えないなあ。諦めよう

 

 

またわれ:おっ、また人気レベルが上がった!とうとうほかの町でも名前が知られ始めるようになったってさ、やったね!

うるち:マティウスの町にはいい錬金術師がいる、とか言われてるのかねえ。わざわざよその町からウチに依頼を持ってくる人も増えそうだね

 

 

またわれ:見て見て、評判レベルが100になったよ。金になるからって悪党にばかりポーション売ってた頃は、こんなに評判良くなるなんて思ってなかったなあ

うるち:誠実な商売が、広く公に認められたということだね。実績もアンロックできたけど、これもしかしたら悪評100でも何か実績解除できるかも

 

 

またわれ:あっ、スコットさんだ。鉱石はめちゃくちゃ便利だから買っておこうよ

うるち:そうだね。今やもう、ややこしいポーション作りには欠かせないからなあ

 

 

うるち:気づいたらこんなにレベル上がってたから、スキルポイントを適当に割り振っておきました。値段交渉ハードを解放したよ

またわれ:商売のスキルも伸ばしたし、より儲けやすくなったんじゃないかな

 

 

またわれ:またマザールさん来てくれたよ。今度は予算もバッチリだ!

うるち:よし、じゃあを買おう。これでさらに研究が進むね

 

 

うるち:油を買ったことで、第6章も完了。次は第7章か、結構進んできたね

またわれ:次の目標はどんなのだろう。さっそく見て見ようよ

 

第7章、始動

 

 

またわれ:うわあ、また金のかかりそうな目標が来てるよ!いつになったら大金稼いでウハウハの生活ができるんだ。キリがないなあ

うるち上級錬金術機のアップグレードと、月光の塩か。そういえばさっきマザールさんが来た時に、すでに売ってたような気がするな

またわれ:未制作のポーションは、マップから探して作ればいいんだけどね。機材買うにはまだまだ金策が必要だねこりゃ

うるち:まあいつも通り地道にやるよ。焦ってもしょうがないし

 

 

またわれ:ゼンディさんはリラックスできるポーションって依頼だったんだけど・・・性欲のポーションでいいのか。リラックスできるかなあこれ?

うるち:わからんが、金はしこたま払ってくれたのでよしとしよう

 

 

またわれ:せっかく油買ったんだからさ、試しに使ってみようよ。ちょうどお客も全員帰ったことだし、研究もちゃんと進めないと

うるち:基材を水と油、二種類から選べるようになってるね。マップ端のタブで切り替えるようだ。今は水だけど、これを油に変えてみよう

 

 

またわれ:わあ、基材変えたらマップも新しいのに切り替わった!

うるち:油のマップもイチから探索していく必要があるみたいだね

 

 

またわれ:とりあえず近場の謎効果をひとつアンロックしたら、毒だったよ。じゃあ逆側にあるやつは治癒の効果なのかな?

うるち:水マップと違って、近場の効果のビンがナナメに傾いてるね。これは油じゃ高品質ポーションが作れないってことなのかも

またわれ:なるほど、基材によって高品質作るのに適してるのと適してないのがあるわけだ。毒や治癒の高品質ポーション作るには、水が最適で油はむいてないのね

うるち:すると、水マップでナナメになってた効果は油マップじゃまっすぐになってると解釈していいのかな。あちこち探索してレシピを保存したい所だね

 

 

またわれ:なんか油マップにある水たまりみたいなエリアを進もうとすると、強制的にちょっと後ろに戻されて進みにくいんだけど。なにこれ

うるち:油でツルツル滑ってるみたいな動きだね。水たまりじゃなくて油たまりなんじゃないか、これ。強引に進めないこともないけど、材料余分に消費するなあ

またわれ:マップによってこういう独特のクセがあるのか。よりテクニカルな進み方が求められてる感じがするよ

 

 

またわれ:毒耐性をアンロック。高品質のポーションが作れたよ!

うるち:やっぱりこのポーションの基材は油が最適なんだね。すぐ作れるように、レシピはしっかり保存しておこう

 

 

またわれ:水マップじゃ採算の合わなかったポーションも、油マップを使うことで利益が出せるようになったよ。安定経営の面からも、マップの使い分けは重要だね

うるち:少ない材料で高品質作ってレシピ保存。やっぱりこれが一番儲かるなあ

 

 

またわれ:防火のレベル3もアンロック。油基材が真価を発揮しているよ

うるち:油マップで作ったほうが、距離も短いし作りやすいね

 

 

またわれ:スコットさんがポーション欲しがってるんだけど、これ結構難しくない?

うるち油基材使って耐性系の効果をひと通りつけるような感じかな。まだそんなに見つけてないんだけど、やってみるか

 

 

またわれ:うっかり霜耐性にレベル3効果付けちゃったせいで他の効果が2つほど吹っ飛んだけど、喜んで受け取ってもらえたよ。ふーあぶないあぶない

うるち:複数の耐性効果が付いてればオッケーっていう条件なのかもね

 

新しい基材として油をゲットし、着々と錬金術師の道を歩んでいくうるちとまたわれ。錬金術屋「マタネ堂」は、さらなる設備投資の資金を貯められるのか?

 

といったところで、今回はここまで。

 

以上、うるちでした!

 

www.atauru-kougyou.xyz

 

 

【PR】オススメ商品・サービスリンク