あたうる興業【ブログ版】

※当ブログにはプロモーションが含まれています

ゲーム日記
創作・小説
雑記・雑談
ショップ

Rimworld日記「田舎の生協」その10

スポンサーリンク

うるちです!

 

コロニー建設シミュレーション「Rimworld」の日記もとうとう10回目になりました。

 

前回の記事はこちら

www.atauru-kougyou.xyz

 

襲撃イベントで主戦力のゆりねがそれなりに痛手を負ってしまった、カントリー生活協同組合。死人が出なかっただけでも幸いと、引き続きサバイバルを頑張ります。

 

「カントリー生活協同組合」メンバーと主な仕事

 

ゆりね:戦闘&狩猟担当 ささみ:調理担当 みつば:家畜調教&雑用担当

もずく:工芸担当 おかか:採掘担当 ひじき:彫刻担当 わらび:運搬&掃除担当

なばな:研究担当

 

どうにもケガが続く

 

 

るち:ひじきがおかかにプロポーズして、ふたりはとうとう結婚しました。おめでとう!一応結婚式できそうなスペースは用意しておいたけど、式はいつやるんだろうな

またわれ:殺伐としたサバイバル生活の中にも、こういう喜びごとはあるもんだね。今後もぜひ夫婦として仲良くやっていってもらいたい。何はともあれおめでとう!

 

 

うるち:前の襲撃の傷がようやくみんな治ってきたと思ったら、また新たな襲撃者の登場ですよ。今回も二手にわかれてやってきたようです。徴兵して戦闘に備えなきゃ

またわれ:未開の部族の人達だから武器はそんなに強くないと思うけど、戦闘スキル高い敵には用心したほうがいいね。捕獲すれば勧誘もできるけど、運次第だからなあ

 

 

うるち:何とか戦闘終了。ささみともずくの近接戦闘コンビがやや多めにケガしたけど、射手はそれほどでもないね。格闘タイプのふたりが壁になってくれたおかげだ

またわれ:ケガ人は治療を急ごう。敵の中にもまだ息のある人がいるので、牢屋に捕らえて治療をした上で勧誘コースかな。まだまだメンバー募集中ですよ

 

新たな納品クエスト

 

 

うるち:新しく納品クエストが発生。標準品質以上のグラディウス11本の注文だって。期日までに作れるかはわからないけど、一応受けてみようかと思う

またわれ:工芸の高いもずくがいるから、品質に関しては何とかなるんじゃない?数もそんな多すぎるってわけでもないから、ダメ元でチャレンジしてみてもいいかもね

 

 

うるち:精神崩壊して放浪中だったささみが、シンリンオオカミにエサとして狙われました。増援出してオオカミは倒したけど、ささみもケガして要救助。大変だ!

またわれ:接近戦に強いささみといえど、精神崩壊中は徴兵して対応させることもできんからなあ。初撃を回避してたのはさすがだけど、援護がなければ死んでたかも

うるち:これもみんなサイコドローンのせいだ。いちいちケガが絶えないよもう

 

 

うるち:医務室に運んでケガは治療したけど、よく見たら右腕かじり取られてるー!おのれシンリンオオカミめ・・・戦闘も日常生活もこれは制約が多くなるなあ

またわれ:となると義手装着の手術とかが必要かね。しかしこのコロニー医療スキルの高い人いないんだよなあ。ちゃんとした義手もどこかで入手しなくちゃいけないし

うるち:とりあえずどこかで義手を見つけたら忘れず確保することにしよう

 

 

うるち:和平交渉のクエスト期限切れかと思ったらまだ期限残ってたので、キャラバンを派遣することにしたよ。一人で戦闘も交渉もこなせるゆりねが適任だね

またわれ:人的資産価値が一番高いなばなと、回復役としてひじきも同行させよう。その間コロニーの戦力は少し手薄になるけど、まあなんとかなるでしょう

 

 

うるち:和平交渉は無事成功!敵対していた派閥との友好値が改善されたよ。交渉役を務めたゆりねにも、ボーナスとして社交の経験値が6000入ったってさ。やったね!

またわれ:ゆりね有能だなあ。戦闘も交渉も両方いけるとか、コロニーの指揮官としての才能を備えているよね。実質的なリーダーはゆりねで決定じゃないか?

 

 

うるち:和平交渉の帰り道、近くの友好派閥の町に寄って売買。口減らしのために連れていってた子ウマを売却してきました。あとは医薬品や食料を補給といったところ

またわれ:まだ製薬アンロックしてないし、ちゃんとした医薬品は自力で作成できないから貴重なんだよね。こういう機会にしっかり買っておかないと

 

 

うるち:説得を続けていた捕虜の人が、コロニーの新しい仲間になりました。しばらく悩んだものの、名前はめかぶに決定。ひじきに続く二人目の男性メンバーですよ

またわれ:めかぶは戦闘能力あまり高くないんだけど、建築のスキルがすごい高いのでコロニーの施設建設に活躍してもらおう。建築担当として頑張ってくれ

 

 

うるち:空から隕石の塊が降ってきたんだけど、この隕石なんとプラスチールでできてた。これが本当の天の恵みか!?ということで、さっそく採掘に行ってもらおうかな

またわれ:こりゃラッキーだね、プラスチールは高性能な製品の製造に欠かせない素材だからなあ。今後を見据えて早めにコロニーに蓄えておきましょう。ゲットゲット

 

 

うるち:マイクロエレクトロニクスの基礎研究が完了したので、ようやく製薬アンロックしようと思ったらハイテク研究卓がいるみたい。さっさと造ろう

またわれ:大きさ自体も少し上がるので、前の場所からは移して隣の部屋に設置することにしたよ。古い研究卓は解体して、とりあえずスペースを空けておこうか

 

相次ぐ襲撃

 

 

うるち:またも襲撃発生。最近結構頻繁に来るようになったような気がするなあ。今回もいくつかのグループに分かれて来るみたいだし、そろそろタレット欲しくなってきた

またわれ:でも彼らも未開の部族民だから、武器もショボいしそこまでの脅威ではないと思うよ。銃火器があるこっちの方が有利だからさっさと倒してしまおう

 

 

うるち:微妙にバラけて北の方にも回りこまれたんだけど、何とか勝利。接近戦やったなばなが少しケガしたけど、他は大きな被害なしだった。まずまずの戦果かな

またわれ:今回のMVPは体張って敵からの盾になったなばなと、ライフルで敵の心臓撃ち抜いて早々に一人打ち倒したみつばにあげよう。みつばも射撃スキル上がってきたな

 

 

うるち:戦後処理してたら輸送ポッド事故で人が落ちてきた。友好派閥の人間みたいなので保護してケガの治療をしてあげよう。何気にこの人みつばの元夫だってさ

またわれ:元夫という関係を血縁と表現するのは違和感しかないが、まあ一度はご縁があった人に違いないわけだしお世話してあげますか。派閥の関係も良くなるし

 

 

うるち:もずくに作らせていたグラディウス11本完成したので、納品クエストを完了させるためまたキャラバンを派遣することにしました。ゆりね&ひじきは定番化してきた

またわれ:戦闘&交渉だけならゆりね一人でも十分間に合うんだけど、看護が出来ない特性があるので怪我した時の保険として回復役がいるのだ。そこは助け合いだね

 

 

うるち:クエスト完了して報酬もらったんだけど、報酬の強化バレル2本が重すぎてキャラバンが重量オーバーで動けなくなっちゃった。とりあえず売却するか

またわれ:元々今はあまり使い道なさそうな物だったし、いいんじゃない?売ってお金にしちゃったほうが、当面のコロニー運営には活かせるだろうし

 

 

うるち:帰り道で敵対派閥の追いはぎに襲われたけど、ほぼゆりね一人で制圧。ちょこっと殴られた分は寝床スペース作ってこの場でひじきに治療させよう

またわれ:持っててよかった医薬品。こういうこともあるからキャラバンは複数名で構成しておくと安心なんだよね。怪我の手当てが済んだら、さっさと拠点に帰ろうか

 

クエストを成功させて追いはぎも返り討ちにし、ますます意気盛んなカントリー生活協同組合。いつか宇宙へ脱出するまで、みんなで生き延びることはできるのか?

 

といったところで、今回はここまで。

 

以上、うるちでした!

 

 

【PR】オススメ商品・サービスリンク