あたうる興業【ブログ版】

あたうる興業公式ブログ。雑記メインに夫婦で書いてます

ハウスフリッパー日記「またわれホーム開発」その1

スポンサーリンク

うるちです!

 

Steamのオータムセールで割引になっていた、ハウスフリッパーというゲームを買ってみました。せっかくなので、遊びながらゲーム日記を書いてみたいと思います。

 

このゲームはどんなゲームかと言いますと、荒れ果てた家を掃除やリフォームで美しく蘇らせるハウスリノベーションゲームです。

 

資金が少ないうちはよその家の掃除やリフォームなどでお金を稼ぎ、お金が貯まってきたら中古住宅を購入しリノベで資産価値を上げ売却する。という感じだそうで。

 

完全初見プレイなので迷走してる部分もあるかもしれませんが、私の戸惑いっぷりを楽しみつつ読んでいただければと思います。

 

ではさっそく始めていきましょうか。

 

 

またわれ:うるちが新しいゲーム買ったと聞いて来ました。またわれもやりたい

 

うるち:はいはい、来ると思ったよ。じゃあいつも通り一緒に進めていこうか

 

またわれ:やったー!じゃあさ、リフォーム業者として活動するに当たっての会社名を付けさせてよ

 

うるち:会社名?何かいい案あるの?

 

またわれ:マタホームとかどうよ。ハッピーライフ、ハッピーホーム・・・

 

うるち:待てーい!!パクリはいかんよパクリは。完全にアウトだそれは

 

またわれ:えーじゃあどうすりゃいいのさ

 

うるち:そうだなあ。「またわれホーム開発」とか無難な所でいいんじゃない

 

またわれ:一応社名に「またわれ」って入ってるし、それで妥協してあげよう

 


 

というわけで社名も無事決まり、オフィスとなる建物へとやってきました。

 

しかし・・・狭い・ボロい・汚いといきなり三拍子揃っとるやないかい!まずは仕事より先にオフィスの清掃から始める必要がありそうです。

 

 

掃除もせず、前の住人のゴミとか残ってる状態で物件引き渡すとか、マトモな不動産業者じゃありえない話だよまったく。チュートリアルも兼ねてるからなんだろうけど。

 

散らかったゴミをとりあえず片付けていたら、パソコンにお仕事依頼のメールが来たよという案内が出ました。

 

どれどれ~と見に行くと、サンドラ・ジュールさんという女の人から仕事の依頼が来ていました。

 

元カレと色々あって家の備品とか嫌がらせに持ち去られたらしい。部屋のお掃除とラジエーターの取り付けを頼まれたので、さっそく現場に向かうことに。

 

 

ここが現場の家。またわれホーム開発の記念すべき初仕事、いざ出陣!

 

初っ端から玄関先が汚れているので、モップを取り出してゴシゴシ掃除します。

 

 

この玄関マット、オフィスにもあったけど汚れ放題にしておいて「Welcome」も何もあったもんじゃないなあと思う。お客の目につく所は綺麗にしときなさいよー。

 

あれか、外国では普通に土足で出入りするから余計に汚れるのかもしれん。日本の玄関には当たり前にある、靴脱いで上がるための「土間」的スペースがないもんね。

 

洋ゲーなのでこの辺りも西洋準拠になってるようだ。泥とか普通に付いてる靴でそのまま家の中入るの、うへぇってならんのか外国の人は。

 

 

ここで食事とか作ってたんならヤバくない?ってレベルで汚いキッチン。空き缶なども放置されたままなので、バンバン捨てていきます。

 

このナイフスタンドの下にある茶色いシミは一体何のシミなんだよう。思わず猟奇的なものを想像してしまうじゃないか。魚捌いた跡とかだと信じたい。

 

掃除してたら、タブレットが使えるようになりました。お買い物したり色々便利に使えるものらしい。必要な備品の注文とかもこれで行うんだって。

 

 

壁にラジエーターの取り付けスペースを発見。ラジエーターって何なのか調べたら、どうもこの場合は壁に取り付ける室内用暖房のようだ。

 

とりあえず機材の取り付けは部屋の掃除を終えてからにする。まずは汚れのある個所を探して徹底的にクリーニングしていこう。

 

部屋はリビングの他にベッドルームがある。ここも謎の汚れにまみれている。何で汚れたのかはプライベートな事なので聞かないが、わりとヒドイ有様である。

 

 

リビングはひと通り綺麗になったので、ラジエーターの取り付け作業に入る。タブレットで注文すると、すぐ届くのスゴイな。

 

 

ちなみに備品の購入費用は自腹。まあ依頼完了すれば作業代金もらえるし、購入費用を差っ引いても利益は出るので良しとしよう。

 

壁にラジエーターをポンと配置して終わりかと思いきや、配管と接続するためのネジ回しみたいな作業まであった。ここまでしないとちゃんと設置した事にならんようだ。

 

 

無事設置を終えたので、残っていたバスルームに移動する。ここもしっちゃかめっちゃかに汚れていたので、モップでゴシゴシとお掃除お掃除。

 

洗面台が著しく汚れていたのが気になった。単純に水垢だけとは言い難い何かがこびりついている。ゲ〇でも吐いたのだろうか?あまり考えない方が良さそうだ。

 

 

依頼内容を全て達成したので、作業代金$785.39を貰って作業終了。ラジエーター購入費用で$44.60使ったので、$740.79の利益が出ました。やったね!

 

 

またわれ:やあうるちくん、ご苦労だったね。社長の私としても鼻が高いよ

 

うるち:社長!?いつの間にまたわれが社長!?

 

またわれ:「またわれホーム開発」って社名なんだし、またわれが社長でも何らおかしな所はないと思うけど?

 

うるち:で、その社長は何の仕事をするつもりなんですかねえ・・・

 

またわれ:椅子に座って新聞見ながらコーヒー飲む系の仕事さ!現場の作業はうるちくんに取り仕切ってもらうよ

 

うるち:つまり汚れ仕事にゃ一切手を出す気はないと

 

またわれ:だってまたわれだもん。またがわれているからできません!

 

うるち:こんにゃろう・・・!

 


 

現場に出たことで清掃作業がアンロックされたため、ゴミの片付けしかできず汚れたままだったオフィスの内部もゴシゴシして綺麗にしておきました。

 

 

傷んだ設備とかはまだそのままだけど、多少マシにはなってきたかな。暗いし殺風景だしいかにも貧乏くさそうな部屋も、今後自力でリフォームしていきましょう。

 

まだアンロックされていない機能もあるし、その辺が解放されてくれば内装なんかも自由にいじれるようになるんじゃないかと思います。

 

といったところで今回はここまで。

 

以上、うるちでした!

 

www.atauru-kougyou.xyz